大木昌光の評判や口コミを分析!悪質かどうか徹底検証

目次

 

ファイブスター投信投資顧問で取締役運用部長を務めている『大木昌光(大木將充)』氏を取り上げていきたいと思います。

大木昌光氏といえば、2020年頃にコロナ禍で最も早く日経平均30,000円を予想したファンドマネージャーとして、投資分野において比較的に知名度も高い人物になります。

 

それではまず、分析結果から見ていきたいと思います。

 

大木昌光の分析結果

  • 大木昌光氏の書籍は良くも悪くも賛否両論な意見が多い
  • 大木昌光氏が予想した日経平均が4万円台ははずれた
  • 大木昌光氏やファイブスター投信になりすました詐欺がある

 

このような結論に至りました。

大木昌光氏に至っては、TVやニュース番組などのメディア関連でよく拝見しますが、彼に関する情報はほとんどないと言っても過言ではありません。

 

そんな中、当サイトでは大木昌光氏に関する口コミや評判を基に調査してみたので、良かったら最後まで見ていただければと思います。

 

おしえて先生
おしえて先生
当記事では、日経アナリストランキングに8年連続でランクインする等の素晴らしい実績を獲得した「大木昌光」氏について詳しく解説します。

 

ちなみに…

 

信頼できる高評価サイトを知りたい」「もう少し様子を見てから利用を考えたいという方はこちらをご参考ください。

併用に便利な単発契約ができる株サイトをご案内しています。安定してしっかりと利益を得たい方におススメです。

ぜひ一度覗いてみてください。

 

 

大木昌光のプロフィール・経歴

大木昌光氏は、2014年2月にファイブスター投信投資顧問株式会社へ入社し、現在は運用部長の役職に就いている人物です。

ファイブスター投信投資顧問株式会社の投資哲学といえば、投資対象、投資手法、投資担当者を含め、他社より先に行くことが必要であり、逆をいえばこれを徹底すれば勝つとされています。

 

そのような背景がある中で、大木昌光氏は銀行員やノンバンクを経験し、自分のやる気は企業のクレジット分析・エクイティ分析と・マネジメント分析とか資金運用業務にしか見出せないと判断し投資業界に従事することを決めたそうです。

 

大木昌光の経歴

 

  • 大木昌光(大木將充)

1965年、静岡県生まれ。沼津東高校、早稲田大学法学部卒業

1989年に日本興業銀行入行。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経由

1997年からソシエテ・ジェネラル証券、リーマン・ブラザーズ証券、ドイツ証券で金融セクター担当のアナリスト業務に従事し、日経アナリストランキングに8年連続ランクイン。

2014年にファイブスター投信投資顧問に入社

2015年から同社取締役運用部長。「大木將充」名義で「MASAMITSU日本株戦略ファンド」「MASAMITSU・Link‐U・ビッグデータ・ファンド」などのファンドマネジャーを務める。

引用:HMV&BOOKS online

 

大木昌光氏の現在の活動は、全国各地での講演会や「MASAMITSU日本株戦略ファンド」「MASAMITSU・Link-U・ビッグデータ・ファンド」等のファンド運用がメインとなっています。

また、大木昌光氏はファイブスター投信投資顧問の公式サイトにて大木レポートというコラムを提供していましたが、2022年3月16日を機に更新がストップしています。

 

おしえて先生
おしえて先生
大木昌光氏はSNSの更新も行っているようですね。特に更新頻度が高いのがTwitter(X)Facebookはプライベートの写真の投稿がメインで頻繁に稼働しているという印象はありませんでした。

 

大木昌光(大木將充)のTwitter

 

大木昌光氏は、自身のTwitter(X)の個人アカウントからも、日々気になる投資関連のニュース記事やファンドの紹介を行っています。

 

引用:大木昌光の公式X

 

フォロワー数は、2024年5月時点で1,699人と多くはありませんが、中には大木昌光氏の投稿を2万人の方が見ているものもあり、遠回しに注目している人が多いような感じもあります。

ちなみに、Xの投稿頻度はそこまで多いというわけではなく、2月を境に月5回ほどと極端に減少傾向にあるようです。

 

おしえて先生
おしえて先生
リアルタイムで、大木昌光氏が発信する情報を得たいのであれば、どちらかといえばYoutubeの方がいいかもしれませんね。

 

大木昌光の書籍の評判はまちまち

 

ファイブスター投信投資顧問株式会社の大木昌光氏のネットでの評判や口コミはほとんど無いのが実状です。

あるとすれば、大木昌光氏が過去に出した書籍「日本株爆騰! ’80年代バブルを超える大相場が来る」のコメントのみとなっています。

 

2020年、コロナ禍でもっとも早く「株価3万円」予測を打ち出した、注目のファンドマネジャー・大木氏。コロナ不況にもかかわらず、日本の株価が絶好調なのはなぜか?ドル安・円高でも株価が崩れないのはどうしてか?いま、株式投資の常識が変わりつつある。

 

そこで、この書籍についてどのようなコメントがあったのか調査を行い、皆さんにも共有していければと思います。

 

大木昌光の書籍の口コミ

 

ネットの声
ネットの声
著者はかねてから就「社」ではなく、就「職」をすることが大切、と言っていると聞く。どんな職であっても極めて行くことが大切、「日経平均30,000円」を予言した著者から、若者に対するそんなメッセージを受け取った。
ネットの声
ネットの声
想像以上に面白かった。
次作があればまた読みたい。
ネットの声
ネットの声
内容が古く、ロジックも不十分な印象を受けました。少し残念な内容でした。
ネットの声
ネットの声
2020年の相場でパッシブ商品よりアウトパフォームした自身の商品を自慢していましたが、20年の相場は比較的容易で個人投資家にも容易い相場でした。ご自身の実績を誇張し過ぎ。

引用:Amazon books(Kindle版)

 

大木昌光氏の2021年に出版した書籍の評価はこのようにまちまちです。

「また読みたい!」という口コミがある中、「実績を誇張しすぎている」などの批判的な声も非常に多くありました。

 

その他にも、大木昌光氏が予想した日経平均が4万円台(現在:3万6000円台)がはずれた件に関しての指摘もされており、本当にアナリストとしての実力があるのかと疑う声もあるようです。

 

おしえて先生
おしえて先生
確かに、大木昌光氏の日経3万円超えの予想はお見事でしたが、欲をだしてしまったのでしょうか?経歴や実績がまともなだけに、このような事で批判されてしまうのはどこか勿体ない気もしますね。

 

大木昌光がおすすめするベトナム株について

 

大木昌光氏が従事している、ファイブスター投信投資顧問では現在、「ベトナム・ロータス・ファンド」というベトナム株に特化したファンド運用の販売が行われています。

 

 

このファンドの特徴として、公式サイトでは以下の3点が上げられています。

 

  1. 主としてベトナムの取引所に上場しているベトナム株式、ならびに世界各国・地域(日本を含む)の取引所に上場しているベトナム関連企業の株式等に投資することにより、信託財産の成長を目指した運用を行います。
  2. 銘柄選択は、企業収益の成長性・財務健全性・流動性等を勘案して柔軟に行います。
  3. 実質外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。

 

インド株や東南アジア株が注目を集めるようになり、それと同じように現在は新興国株ブームが来るとして、ベトナム株に注目する人も多いです。

その理由として、新興国は長い時間をかけて高度経済成長を続けており、国の発展に伴い株価にも大きな影響を与えてくれるからです。

 

ただ、いくつかの懸念点もある事も事実で、ドル円のようにベトナムドンは強い通貨ではなく動きが少ない事でも知られています。

また、ベトナムは政治をする上で一党独裁を取っており、そういった点も踏まえると短期トレードでは無く長期的な運用が理想と言えるでしょうね。

 

おしえて先生
おしえて先生
ベトナム株はじっくり運用したい方にはおすすめ出来る投資といえます。短期的な運用がしたいという方は、当サイトでおすすめしている株サイトをご利用ください。

 

大木昌光のなりすまし詐欺にはご注意を

 

大木昌光氏について調査を進めていたところ、どうやら大木昌光氏やファイブスター投信投資顧問になりすました詐欺行為が横行しているようです。

 

ネットの声
ネットの声
先程、唐突に大木昌光さんから「銘柄の共有をするのでLINEを追加して情報を取得して欲しい」という旨のメールが送られてきました。これは詐欺メールなのでしょうか?前例とは異なるやり方と丁寧な日本語のせいで判断が難しいです。同様なメールを受け取った事のある人は教えてくださると助かります。

引用:Yahoo知恵袋

 

こういったなりすまし詐欺の主な目的は、知名度がある会社や人名を使うことで利用者に誤認を与えたり、集客効果をアップさせる恩恵があるとされています。

特に最近流行っているものの中では、SNSを利用した悪質な芸能商法で、誘導先である個人LINE内では、大量のサクラ(自作自演要員)が「○○先生凄い!」「○○先生はやっぱり優秀」など会話を盛り上げています。

 

こういった詐欺行為で有名なものとして、去年に実業家の前澤友作さんが大手SNS会社のMeta社に、なりすまし詐欺広告に対する内容証明文章を送ったことでニュースなどで話題となりました。

 

 

また、過去にファイブスター投信投資顧問になりすました、「ファイブスター投資顧問」という会社がありましたが、こちらは既にサイトが閉鎖となっています。

この記事を御覧になっている皆様は、芸能人や著名人がサービスの提供を行っているからといって、安易に利用することの無いようご注意いただければと思います。

 

仮に、利用を検討しているならば、まずインターネットで「その商材は安全か?」「どんな会社が運営しているか?」などの情報収集を行うようにして下さい。

 

ちなみに…

 

評判がいい株情報サイトを探している方へ、信頼性が高いと判断した優良株サイトの調査記事があります。

口コミ評価も高く、信頼性の高いしっかりとした優良なサイトなので安定した利益を得たいという方にはこちらの投資顧問が圧倒的におススメです。

ぜひ一度覗いてみてください。

 

大木昌光の口コミ・評判

Rated 3 out of 5
2024年4月2日

Twitterのフォロワー数見るとあんま人気ないのかなって。

Avatar for ワリオ
ワリオ
Rated 5 out of 5
2024年2月14日

ファイブスターは優秀な会社だと思います。
大木さんのお話しもとても分かりやすいです。

Avatar for フック船長
フック船長
Rated 5 out of 5
2024年2月9日

ファイブスターにはいつもお世話になっています。
本格的に投資活動してるわけではありませんが、スタッフさんにはいつもよくしてもらってます。

Avatar for 絹子
絹子
Rated 3 out of 5
2024年2月7日

ファイブスターになりすました投資顧問確かにありましたねw
当時も名前寄せてるな~って思ってました。

Avatar for 加藤博
加藤博

大木昌光の口コミの投稿はこちら

 

大木昌光の会社概要・口コミ評価

サイト名 大木昌光
サイトURL https://www.fivestar-am.co.jp/
運営会社名 ファイブスター投信投資顧問
所在地 東京都中央区入船1-2-9八丁堀MFビル8階
代表取締役 中芝幸一
電話番号 03-3523-9556
Eメールアドレス
口コミ評価 検証中