TMJ投資顧問の行政処分について調査してみた

TMJ投資顧問の行政処分について調査してみた
 

TMJ投資顧問の会社概要・口コミ評価

サイト名 TMJ投資顧問
サイトURL https://kabu-tmj.com/
運営会社名 株式会社フラム
所在地 東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル3F
代表取締役 渡邉 誠二
電話番号 03-3527-9430
Eメールアドレス info@kabu-tmj.com
口コミ評価 行政処分された投資顧問

TMJ投資顧問の口コミ・評判

       

まだ口コミはありません

 

現存する投資顧問サイトの中でも最も悪名高いTMJ投資顧問。

当然の如く金融商品取引法違反を起こし、令和2年3月12日に金融庁から行政処分及び業務停止命令を受け、処罰されています。

 

 

TMJ投資顧問の行政処分の詳細

 

まず初めに、TMJ投資顧問の運営を行う株式会社フラムがなぜ証券取引委員会から行政処分の勧告を受けることとなったのか、また実際にどのような法律違反を犯し悪質な行為を長年に渡り行ってきたのか調査していきたいと思います。

 

TMJ投資顧問と言えば、株式会社MLC investmentが運営を行う雅投資顧問と、過去に数多くの会員をどん底に貶めたスマートアセットマネジメントが運営を行っていたベストプランナー(廃業済み)が系列会社としてある事は業界内で有名な話です。

 

雅投資顧問に至っては、TMJ投資顧問が行政処分を勧告された日、つまり同日にこれからご覧頂く全く同じ処分を受けているので、表向きには系列会社と公開していなくても、これだけ類似している点があれば言い逃れはできませんよね。

 

では、すでに処分を明け通常営業に戻ってはいますが、一体どういった理由で悪質会社と判定されたのかおさらいを含めて見ていきましょう。

 

 

虚偽の助言実績を掲載

 

現在のTMJ投資顧問の公式サイトには、提供実績というものが掲載されていませんが、行政処分前には今のおとなしい感じと打って変わって株価が上昇したものだけをHPの方に載せていました。

 

しかし、金融商品取引法では実績を載せる場合、『下がった銘柄も含め全ての提供実績を掲載しなければならない』という決まりがあり、TMJ投資顧問側はそれを知っていながら見てみぬふりをしたってわけですね。

 

そして、更には掲載していた実績に関して、提供したものですらなかったという事が監査によって判明しており、いわゆる実績の捏造もしくはすり替えという悪質な行為を平然と行っていました。

 

 

それを見た会員が一体なにを思うのか皆さんは想像がつきますか?

「これだけ上昇実績があるなら有料情報に参加しても大丈夫そう!」「TMJ投資顧問のアナリストすごい!」「目に見える安心ってこういう事だね!」など、有料情報に参加しても金商も持ってるしきっと利益がでるという感情がでてきてしまいますよね?

 

嘘の情報で会員を騙すのは、TMJ投資顧問の十八番でもあるので、こういった細かいところまで洗いざらい表にだした監査委員の方には感謝すらありますねw

 

 

※関東財務局に掲載されている情報ソース※

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

第三者に書き込まれたと装う口コミや評判

 

TMJ投資顧問には、自社商品(有料情報)を紹介してくれる業者に広告を委託しているらしいですが、それら広告として掲載される内容が集客目的とは言え、あまりにも悪質性の高いものだと証券取引委員会から指摘があったようです。

 

その委託業者とは、主に当掲示板のような投資顧問検証サイトを指しており、TMJ投資顧問を検証してみた」などという記事を称して、提供したこともない実績や評判などTMJ投資顧問の評価を持ち上げる様な書き込みを運営に関わる人物が第三者を装って毎日のようにその記事の口コミ欄に書き込んでいたらしいです…。

 

 

しかも、「TMJのアナリストの実力は他の会社のアナリストより上だよなぁ」「○○会社まじつかえねー。でもTMJのクリスタルプランはまじ有能。」など、自社の良さをアピールする為に他の投資顧問会社のことを蹴落とす書き込みもそこでは頻繁に行われていました。

やることなすこと、全てが悪人ですね…

 

また、証券取引委員会の公式サイトには、内容の把握はしていなかったと掲載されているものの、十中八九TMJ投資顧問の人間が指示した上で掲載されているものでしょうね。

 

 

この根拠は、これら第三者を装う書き込みは系列会社の雅投資顧問やベストプランナーでも同じことが行われており、行政処分の際に上記2社も同じ内容の指摘をされているからです。同時に3社、広告の内容を把握できていないなんてこと、普通に考えてありえませんよね…。

 

TMJ投資顧問は、委託している広告サイトのみ評判高い会社ではありますが、他の投資顧問検証サイトでは怪しいステルスマーケティングを行う悪質な投資顧問として業界では有名です。

 

長年に渡り、いわゆるステマサイトを複製しまくり、yahooやGoogleの検索エンジンで常に上位にそのステマサイトが上がっている努力は称賛しますが、結局は運営側の人間が仕組んだ虚偽の書き込みには違いないので間違っても参考になどしないほうが身のためです。

 

 

行政処分内容は1ヵ月の営業停止

 

数多くの虚偽の広告や告知で集客込みを行ってきたTMJ投資顧問が受けた処罰は、令和2年3月12日から同年4月11日までの1ヵ月の営業停止命令でした。ただ、営業停止と言っても、1ヶ月間の新規顧問契約の禁止と行政処分の中でも比較的優しめな処罰内容となりました。

 

※TMJ投資顧問の行政処分結果※

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

なお、同グループ会社のベストプランナーは、TMJ投資顧問が犯した同一の“虚偽の広告”で一発資格はく奪を証券取引委員会取引法違反でされています。

 

ベストプランナーの時は、実際には代表の高見英治自身が銘柄選定に関わっていなかった等、他にも原因はありましたが、まるっきり同じ理由なのにあまりにもその処分格差が激しく個人的に納得のいかない行政処分となりました。

 

仮にも、純粋にプロの技術を求めて入会してくる会員を騙し、さらには超高額な情報料金に見合わない適当な情報でボロ儲けしていたわけですから…。

これだけ悪質な投資顧問会社がたった1ヵ月で済むなんてあっていいはずがありません。

 

 

口コミサイトの優良枠から消えたTMJ

 

TMJ投資顧問と言えば、『ステマサイト』。

令和2年3月12日に行政処分が勧告されてすぐに、TMJ投資顧問が優良とされてた全ての口コミサイトから一斉にその姿を消しました。

 

当然と言えば当然ですが、明らかに何年もの間ランキング上位としてきた投資顧問会社が一斉に消されるというのはすごく不自然で、理由は行政処分になったからでしょうが、この口コミ掲示板はまるで自分からステマしてますよ!と言ってるようなもんですよねw

 

ちなみに、TMJ投資顧問のステマサイトの特徴として、以前までは必ずベストプランナー、雅投資顧問、TMJ投資顧問がランキング上位にオススメ投資顧問として掲載されていました。

 

掲載されている口コミの大半は情報操作され、上記3社の実績や評判などのステマをするだけにはとどまらず、ほかのライバル投資顧問や情報サイトなど現在に渡りの誹謗中傷をひたすらし続けています。

 

しかも、上記3社が行政処分となった後に、新たにAIスクリーニングという無資格ツールサイトの掲載まで開始。いままでオススメしていた上記3社は一旦は引っ込め、こちらで適当な情報を提供して儲ける魂胆だという事が丸わかりですね。

やはり、たった1ヶ月の営業停止で、更生したとは到底思えませんね。

 

 

これから株情報サイトの利用を検討している方は、このような悪質サイトではなく、もっと評判の良い安全な優良投資顧問に登録することをおススメします。

 

様々な検証の結果、以下の投資顧問は、実績もある安全な優良サイトであることが判明しています。

安定してしっかりと利益を得たいなら、ぜひ口コミでも高評価なこちらの投資顧問をご利用ください。

 

【検証済み!】口コミ高評価の
実力派優良サイトはこちら

 

 

 

TMJ投資顧問の口コミの投稿はこちら