ミリオンストック投資顧問(現:株株)の行政処分について調査してみた

ミリオンストック投資顧問(現:株株)の行政処分について調査してみた
 

ミリオンストック投資顧問(現:株株)の会社概要・口コミ評価

サイト名 ミリオンストック投資顧問(現:株株)
サイトURL https://kabux2.jp/
運営会社名 株式会社CELL(現:株式会社NEO)
所在地 東京都渋谷区渋谷 3-26-18
代表取締役 稲垣明徳
電話番号 03-6450-6268
Eメールアドレス info@ask.kabux2.jp
口コミ評価 行政処分された投資顧問

ミリオンストック投資顧問(現:株株)の口コミ・評判

       

まだ口コミはありません

 

ミリオンストック投資顧問(現:株株)を運営する株式会社CELLは平成28年12月2日に金融商品取引法違反を犯したことにより関東財務局から行政処分を下されている危険な投資顧問会社です。

 

当ページでは、ジャパンストックトレード・日本証券投資顧問・ミリオンストック投資顧問などを運営していた株式会社CELL(※現在は株式会社NEO 株×株)が行政処分された理由や、具体的にどんな内容の処分を受けたのか調査した結果をまとめています。

 

 

 

行政処分された理由

 

株式会社CELLは金融商品取引法違反に該当するどのような犯罪行為を行っていたのか調べてみた結果、金融庁から指導を受けて当たり前だと言える悪質かつ詐欺的な手口で顧客を騙していることが判明しました。

その詳細を下記に記載します。

 

 

架空の話で顧客を騙す

 

はい、出ましたねまた…。

以前から「怪しい」「詐欺?」といった悪評が目立っていましたが、やはり詐欺的な行為を行っていたことが発覚しました。

要は嘘つき投資顧問です。

 

 

具体的には、架空の仕手株話や架空のファンド話を会員に持ちかけ、嘘の作り話で契約料金を騙し取っていたのです。

 

これってつまりは、

  • 株マイスター(株式会社SQIジャパン)
  • TBM(株式会社AMオンライン)

 

の2社とほぼ同じ内容ですよね…。

 

 

そして行政処分が発表された時期も3社とも近いですし、悪質な詐欺集団と言っても過言ではない危険な反社会的なグループなのかもしれません…。

現在も関東財務局に掲載されている株式会社CELLの悪質な手口を下記に掲載しておきます。

 

 

※株式会社CELLの法律違反行為※

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

さらにはなんと、「必ず○万円の利益!」という騙し文句で顧客を騙していたということですが、それって詐欺ですよね?

必ず利益が手に入る、儲かるという騙し方は非常に悪質度が高く、もうこれって詐欺としか思えません…。

かなり悪質な投資顧問であることが暴かれています。

 

 

今後株情報サイトの利用を検討している方は、このような悪質サイトではなく、もっと評判の良い安全な優良投資顧問に登録することをおススメします。

 

様々な検証の結果、以下の投資顧問は、実績もある安全な優良サイトであることが判明しています。

安定してしっかりと利益を得たいなら、ぜひ口コミでも高評価なこちらの投資顧問をご利用ください。

 

【検証済み!】口コミ高評価の
実力派優良サイトはこちら

ミリオンストック投資顧問(現:株株)の口コミの投稿はこちら