VIP投資顧問の行政処分について調査してみた

VIP投資顧問の行政処分について調査してみた
 

VIP投資顧問(トレーダーズブレインマーケット)の会社概要・口コミ評価

サイト名 VIP投資顧問(トレーダーズブレインマーケット)
サイトURL ※現在は廃業
運営会社名 AMオンライン
所在地 ※現在は廃業
代表取締役 ※現在は廃業
電話番号 ※現在は廃業
Eメールアドレス ※現在は廃業
口コミ評価 行政処分された投資顧問

VIP投資顧問(トレーダーズブレインマーケット)の口コミ・評判

       

まだ口コミはありません

 

株式会社AMオンラインが運営するトレイダーズブレインマーケット(VIP投資顧問)は現在は廃業しています。

 

以下は過去の検証結果です。

↓↓↓↓↓

 

株式会社AMオンラインはトレイダーズブレインマーケット(VIP投資顧問)という株情報サイトを運営し、評判が悪いことで有名だった投資顧問会社ですが、平成28年12月13日に証券取引監視委員会から行政処分を求める勧告が発令されたことにより、金融商品取引法違反で金融庁から行政処分を下されています。

 

 

 

 

AMオンライン(VIP投資顧問)の行政処分

 

 

それでは、トレーダーズブレインマーケットを運営していた株式会社AMオンラインがどのような金融商品取引法違反を犯し、なぜ行政処分される顛末に至ったのか、改めておさらいしていきましょう。

昔から様々な口コミサイトで悪評が炎上していた投資顧問会社ですが、やはり悪質な法律違反行為を行っていたのです。

 

 

嘘の話で顧客から契約料を騙し取った

 

 

株式会社AMオンラインが犯した金融商品取引法違反に該当する行為はなかなか悪質度が高いものです。

具体的には、

 

存在しない架空の仕手株情報があるという嘘の話で会員から投資顧問契約の料金を騙し取っていた

 

ということなのです。

確か、株マイスターも似たような理由で処分されていましたね。

 

しかし、このような虚偽の話をでっち挙げて、お金を騙し取るというのは”詐欺”に近い手口で、本当に酷い投資顧問だなと思ってしまいますね…。

下記に掲載した関東財務局のホームページで公開されている情報を見ると、AMオンラインの悪質手口の全貌が見事に全て暴かれています。

 

 

※AMオンラインの行政処分の原因※

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

上記を見るからに、仕手株があるという作り話をしただけではなく、

株価2倍確定済みという嘘もついていたようですね…。

 

他の投資顧問と比較しても、やはり株式会社AMオンラインのやり方は悪質度の高い手口です。

その他にも広告による顧客勧誘方法についても、虚偽を用いて顧客集めをしていたということも記載されており、根本が悪質な体質である投資顧問ですね…。

 

 

行政処分内容は1ヶ月営業停止

 

当サイトでは行政処分された投資顧問について詳しく調査を行っていますが、1ヶ月間の営業停止という処分結果は非常に多いように感じます。

 

株式会社AMオンラインも同様に、1ヶ月間の業務停止命令という行政処分内容で処罰されています。

 

※AMオンラインの行政処分結果※

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

AMオンラインは顧客に対して嘘の話で契約料金を騙し取り、株価2倍確定などと嘯いていたという非常に悪意の高い手口を行っていましたが、たったの1ヶ月の営業停止で本当に業務改善はできたのでしょうか?

これだけの悪質な投資顧問がそう簡単に更生されたとは到底思えません。

 

 

さらに口コミ評判が悪化

 

もともと口コミ評判が劣悪だったAMオンラインですが、当然の如く、行政処分により今まで行ってきた悪事の数々が金融庁に暴かれ、その手口が公にされたことで多くの個人投資家が怒り狂い、多数の被害者に甚大な被害を与えたことが明るみに出ました。

 

高評価な口コミは皆無に等しい投資顧問と言っても過言ではないほど、目にする口コミや評判のほぼ全てが悪評だらけなのです…。

 

それだけ個人投資家達から警戒され、悪質な投資顧問と認定されていれば、もうこれ以上被害者は増えないはずとも思えますが、AMオンラインのような悪質な投資顧問サイトは他にもまだありますので、皆さんくれぐれも気をつけてください。

 

株情報は優良な情報サイトを利用すれば、良質な情報で投資結果にプラスも充分に期待することができますが、悪質な投資顧問サイトにひっかかってしまうと、騙されてしまうリスクがありますからね…。

そして個人的にもAMオンラインのような危険な投資顧問が1つでも多く減ることを願っています。

 

 

行政処分後のその後は?

 

平成28年12月13日から平成29年1月12日までの1ヶ月間、業務停止という行政処分を受けていたAMオンラインですが、その後、現在はどのような状況なのか調べてみました。

 

まず、行政処分後に、運営するサイト名をトレイダーズブレインマーケットからVIP投資顧問という名前に名称を変更したことが確認できます。

さらには会社名の変更もしており、株式会社AMオンラインから株式会社PLUSSO(プラッソ)に社名変更まで行っていました。

 

これは本当に姑息な手段で、行政処分されたニュースが全国的に報道されたことで、多くの個人投資家に悪質な実態がバレてしまったが、それを隠すためにわざわざ社名とサイト名を変えて、違う会社かのように見せて投資顧問活動を再開していたのです。]

 

行政処分をされたからといって社名を変えないで、潔くその後も営業を続ける投資顧問もありますが、AMオンラインは根っからの隠蔽体質と言えるでしょう。

 

 

VIP投資顧問に名称変更後も悪評だらけ

 

AMオンラインはVIP投資顧問に名称を変更して、社名もPLUSSO(プラッソ)に変えましたが、多くの個人投資家はAMオンラインの悪質な魂胆を見抜いています。

 

その証拠として、当サイトの口コミ掲示板でも、他の口コミサイトでも、「VIP投資顧問は金融商品取引法違反で行政処分されたトレイダーズブレインマーケットが名前を変えた危険サイトである」と認識している口コミ投稿を多数確認することができます。

 

同じくして、株式会社PLUSSO(プラッソ)も元はAMオンラインであるという事実が明かされています。

姑息な手口でサイト名・社名を変えたことがさらに裏目となり、AMオンラインはほぼ全ての会員からの信頼を失い、新規の顧客勧誘もできていなかったのでしょう。

 

 

そして現在、ついに廃業したようで、サイトも会社も存在が無くなっています。

何か重大な悪事を最後に働いて逃げたのか、稚拙で悪質な手口が周知され、得意の嘘や騙しが通用しなくなったからなのか、AMオンライン(VIP投資顧問)は消え去りました。

 

これでもう二度とAMオンラインに騙される人が現れることはありませんが、他にもまだ危険な投資顧問は存在していますので、危険な投資顧問には近づかないように、株情報を手に入れるなら優良かつ安全な株情報サイトを選ぶように心がけていくと良いでしょう。

 

 

今後株情報サイトの利用を検討している方は、このような悪質サイトではなく、もっと評判の良い安全な優良投資顧問に登録することをおススメします。

 

様々な検証の結果、以下の投資顧問は、実績もある安全な優良サイトであることが判明しています。

安定してしっかりと利益を得たいなら、ぜひ口コミでも高評価なこちらの投資顧問をご利用ください。

 

【検証済み!】口コミ高評価の
実力派優良サイトはこちら

 

VIP投資顧問(トレーダーズブレインマーケット)の口コミの投稿はこちら